Dendrobium singkawangense

生息地 ボルネオ島(Kalimantan)
標高 400m
生態 着生
環境 河畔丘陵
温度 高温
輝度 中 - 高輝度
湿度 80% - 85%
開花期
匂い -
栽培 普通
特記事項 高地生息のDen. sinsuronenseとの相違点は、本種は花被片の黄味が強く、リップ中央弁の中央起伏が高いこと、また低地生息種とされる。